IMG_20180306_115922

卒業式の感動と余韻、から…

 平成29年度TPG富山国際ペットビジネス学院の卒業式が先日、ボルファート富山において行われた。

 煌びやかなこの日の装いは、特別なものは必要ないかもしれない位に卒業する学生たちが美しくも逞しくも見えるのは、単に年ごろの娘さんたちばかりのせいではない。

 夢と希望と期待に満ちた清々しい春、汗を振り絞った炎天下の夏、いよいよ実習にも座学にも身が入り出す秋、大雪に見舞われて通学に、遅刻にはらはらした冬…。


 学生たちの2年間の苦楽を共にした学びの日々も今日が最後と思えば、感慨深いものがある。


 晴れて社会人となる前途は洋々と開けるが、学生という束縛からの解放感に浸れるのもしばらくのはず。


 それは、自由という名の”不自由”に次第に何者にも守られていない不安と怖れに包み込まれていくからだ。


 だからこそ、自分の時間を大切にしてほしい。なにも勉強ばかりしようなどとは言わない。


 それは自分という人間への将来への投資と存在価値を高めるために使うためのものとして使って欲しい、と、ただ、思う。


 …などと、難しく、エラそうなことを書いている筆者が、自らの当時の反省を戒めて、

時間の無駄使いをしないようにとの、老婆心ながらの拙文でした(^_^.)


 光陰矢の如し 少年学成り難し。 みんなのこれからの幸運を祈ります。

IMG_20180223_103310


                            H30.3月8日(木)   文:主任・岡村昌英