カテゴリー/学校での一コマ

IMG_20170812_154434

消毒剤、について…

 毎日の犬舎のお掃除(お手入れ)に欠かせないものが、消毒です。

 ドックショーに欠かせないものが”Show Dog”と同じくらいに大切なものです(-_-)

 で、標記の写真がその現物です。

 よく動物病院での消毒に使われているピンク色の液体、ですネ。

 商品名は「ビルコン®」といい、水溶性の粉末の固体を水に溶いて作成する、比較的簡便で

汎用性に富む消毒剤です。

 消毒剤は作り置きでは効力が次第に低下するため、毎日その都度の作成(が望ましい)となり

ますが…、これが作るヒトの”裁量”によって、かなりバラツキが出てくるのも事実、です(^_^.)

 

 例えば市販のスプレイ・ボトル1本分作成(500ml)するには、どれ位の量を水で割れば

よいのかというコトは、個人の主観に委ねられるものではなく、消毒剤としての効力に基づき、

決まっている(決まってくる)云々…ですが(-_-)

 

 ムズかしい話は、TPGの授業で前期も”楽しく”計算しましたからここでは割愛しますが、消毒に

は目的とする細菌類やウィルス群によっては消毒剤の濃度を調整することもありますので、必ず

しも一律とは言えない部分もあります(^^♪

IMG_20170812_145959

 で、一般的なのがコレ!

 家庭には必ず1本はあるこの漂白剤(消毒用)は各社似たようなネーミングですが、消毒に

用いられる成分の”次亜塩素酸ナトリウム”は共通です。

 魅力は何といっても、そのお手軽さとコスト(値段)ですが、デメリットも無いとはいえま

せん。それは…

 

 これからみなさんが、TPGの授業で学ぶ部分でもあります(^^♪

 いっしょに楽しく勉強してみましょう!お待ちしておりま~す(^◇^)

 っていっても、オープンキャンパスでの模擬授業では「消毒(公衆衛生)」は今年の予定に

なかった、か~(-_-)

                                H29.8月13日(日) 文:主任・岡村昌英

 

 

 

IMG_20170810_163508 - コピー

TPGネコ:ジジ、闘病生活 その1

 富山国際ペットビジネス学院が誇る(^_^.)、学校管理ネコのジジ君、石川県出身の当年取って約17歳強。

 人間の年に換算すると、…ぅ~ん? 80歳代半ば、ってところでしょうか。

 で、この日はお腹の具合が良くなくて(主訴・治まらない下痢&食欲不振)、車に揺られて

1時間強の動物病院で診察を受けた時のものです。

 

 診察の結果はさておいて、応急の措置(ビタミン入り補液)。

 持病である糖尿病の経過はこちらがあっけないほどの改善を示し、インスリン注射もなしと”手”のかからない好々爺(^_^.)ですが…

 いつの間にか、もうこの歳なんだなぁと感慨もひとしお( ˘ω˘ )

 

 思えば数年前、「TPGは動物の学校なのに、イヌしかいない。ネコはいないの?」という

カワイイ(^_^.)学生からの声(リクエスト)にお応えして、遥々かほく市の地から”招聘”した由来が。

 

 時世に任せて不本意ながらも、”オトコオンナ”(^_^.)にもなりました(去勢)が、これまで富山

国際ペットビジネス学院のためにヒトハダも二肌も脱いで頂きまして、おかげさま、これまで

卒業した学生諸君には、世間を騒がすネコノミクスにも貢献して頂いております(^_^.)

IMG_20170810_163448 - コピー

 で、若い頃はあれほど”ヴィヴィ!イワしていたのに…このザマ(-_-;)

 

  おウチの外に出ること、ましてや、知らない所で他の人にコネくりまわされる等、想像も

できなかったのに、まさに”成されるがまま”に恍惚の表情を浮かべるなどとは。

 …トシは、取りたくないもの、ですねェ(^_^.) 

 

で、好々爺、せめて痛くもない点滴で良かったネ! 

  その調子で早く元気になってネ!…学生たちの熱い”洗礼”(お風呂と爪切り)もジジの帰りを

待ってる、yo!(^_^.)

                               H29. 8月11日(金)  文:主任・岡村昌英

IMG_20170810_102824

夏休みの、教場は…お休みしません(^_^.)

 夏休みとはいえ、学生たちには「生体管理」という大きな仕事が課せられています。

 何故なら、学校犬には”夏休み”や”冬休み”はありません。ましてや、土日も祝日もありません。

 …生き物を扱っているこの業界では、当たり前のことですが、暑い日もあれば、寒い日、

気分のノらない日もあります(-_-;)

 しかし、彼らは私たちが毎日毎時、来て、「お世話」してくれるのを、ただただ黙って待っています。

 

 今日も生体管理の当番学生が、もうすぐやってきます。

 しかし、その”前”に、我々職員もこうして、愛しのワンコ達のお世話をしています。

 いっしょに遊んで、触れあって、元気を”もらって”、今日も一日、頑張ろう!ってネ(^^♪

IMG_20170810_102308

ワラワラと集まってくるさみしがり屋サンたち

                                H29. 8月10日(木) 文:主任・岡村昌英

 

9 / 10« 先頭...678910