カテゴリー/課外活動

IMG_20171222_160941

クリスマス会は楽しかった(^^♪

 TPGの2学期最後の日は、授業はありません(^<^)


 午前はみんなで教室・教場・共有スペースの大掃除をして、午後はクリスマス会…という

名の懇親会。


 今年は決まった予算で1・2年生が買出しに行き、たこ焼きパーティとチーズ・フォンデュが

目玉のようです(^^♪

IMG_20171222_160906
 写真はその宴たけなわの模様を撮れず(終わってしまった(;´∀`))仕方ないので、ケーキ

入刀の儀を収めたもの。

IMG_20171222_160928
 余興のビンゴ大会では、筆者の分までわざわざ取り置いてくれて、当たった景品はピンク色の

リップでした…50過ぎのオジさんには似合うのかしら(;´∀`)


 で、クリスマスに付き物のサンタさん…数日前に、TPGに突如現れて、みんなビックリ!( ゚Д゚)

IMG_20171219_102905
 猫のマイケル君もミンミンも同じ格好で、目がテン状態。ついでに先生も…(^_^.)


 そんなわけで、今年もみんなで楽しく2学期を終了することができました! 努力の成果は、

みんなの表情から伝わります。よく頑張りました!(*´ω`)

                             H29.12月22日(金)   文:主任・岡村昌英

IMG_20171201_130030

富山県動物管理センター 施設の見学を終えて…

 今日は午後から富山県の施設である動物管理センターの見学を行わせて頂きました。


 当学院の学生の人数の関係上、毎年ではなく隔年ながら当センターにお願いしたところ、

快くお引き受け下さりまして、ありがとうございます。


 私たち学院も1・2年生の社会学授業での実地見学という部分で、富山県という行政機関が

行っている動物愛護事業の一環の、いわば最前線の拠点ともいえる動物管理センターの実務と

理念を見学・勉強させて頂きました。


 動物管理センターという施設は全国津々浦々、大なり小なりの規模で名称も違えど存在し、

昔は捨て犬・捨て猫、野犬などを収容し、処分するという前時代的なイメージが往々に先行

しますが、時は平成も終わりを告げる昨今、その業務は隔世の感があります(._.)


 しかし動物を飼っていて、突然何らかの理由で飼えなくなる人(家庭)は性善説ながらに

理解できる部分もないわけではありません。


 以前は、行政はこうした動物を引き取り”処分”する仕事が主と、なんとなく理解はしています

が、現在はそのペットの里親(次の飼い主)さん探しを積極的に行い、そのために必要最低限の

しつけやトレーニングを施して、”命のリレー”の仲介役を果たしているのが、富山県が行って

いる「わんわんパートナー事業」。

IMG_20171201_133306
 他の愛護事業としては、出前講座として県下小学校でのAAA活動を行ったり、飼養相談会・

しつけトレーニングを随時行ったりと、その業務は多様化し専門色も強くなってきております。


 私たちはこうした富山県(行政)が取り組んでいる”縁の下の力持ち”的な部分を知ることにより、

動物たちが1匹でも救われることを知り、心を痛めることなく安心して暮らせる、いわばインフラ

(社会整備)の一翼を担っていることを勉強させて頂きました。

IMG_20171201_133908
 当センターの職員さん方にも忙しい中、それぞれご丁寧にお話し頂きまして、重ねてお礼申し

上げます。益々のご健勝をお祈りいたします。


                                H29.12月 1日(木)   文:主任・岡村昌英

IMG_20171128_220725

愛玩動物飼養管理士試験

  先日、(公)日本愛玩動物協会が行う同認定試験が行われました。


 当学院からも1年生、2年生の有志が試験会場であるボルファート富山に赴き受験しました。


 例年1年生は全員が2級を受験し、ほぼ全員が合格の結果を頂いております。


 で、今年は上級資格である1級受験へも多数の2年生が力だめしを行いました( ◠‿◠ ) 


 この資格はペット業界ではほぼ必須の資格ともいえ、ペット屋さんのHPや宣伝の片隅には、

愛玩動物飼養管理士の有資格者数などを”さらっ”と載せていることが、お客様に対するお店へ

の安心感を打ち出す役割も果たしています。


 この試験制度の目的、受講者、勉強内容他は都度、載せていきたいと思っています(^^♪


 さて、今年の結果はどうだったのだろう?って、みんなの笑顔が今から見れそうな気が

しています( ^ω^ )
                              H29.11月28日(火)   文:主任・岡村昌英

1 / 812345...最後 »